移転しました。⇒「育児板拾い読み@2ch+」

<<むしろスタッフです | ホーム | 運動会>>
ゼンマイ式の腕時計
2006 / 10 / 20 ( Fri )
('A`)カーチャン・・・
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1143478829/

49 :ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん :2006/03/29(水) 00:49:32 ID:JOn0aS+5

看護婦をしていた俺の母は、ゼンマイ式の腕時計をしていた。
看護学校を卒業した時、自分への褒美として購入したものだったそうだ。

就職したのは大学病院で給料が悪いわけではなかったのに、
20年以上その時計だけをはめていた。
 
 
 
俺が自分の腕時計をはめるようになった頃はゼンマイ式の時計なんて、
売ってなくて電池式のが当たり前だったので、20年以上も使っているから
ガタがきていて、1日に5分近く遅れ、ケースも風防もキズだらけ、
文字盤も変色している時計をはめている母が不思議だった。

ある日、いつものように出勤前にゼンマイを巻いて
時間をあわせている母に俺は尋ねた。

「そんな時計、面倒くさいだろ?電池式のを買えば?」

と。

母は俺に答えた。

「お前も知ってる通り、大学病院は大きな病院だから、
 重症の患者さんがたくさん居るの。

 そして母さんはたくさんの人が死んでいくのを見てきたの。
 死んでいった人達を忘れない為に仕事の前にゼンマイを巻きながら
 その人達のことを思い出すことにしてるのよ」


50 :ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん :2006/03/29(水) 00:50:17 ID:JOn0aS+5

その母がガンに冒された。

年に1度の健康診断で発見されたときには、もう手遅れだった。
看護婦だった母は自分の病状から先が長くないことを主治医に
告知されなくとも知っていた。

入院してからも、母はその時計のゼンマイを毎朝、巻いていた。

ちょうど夏休みだったので、
俺は個室に入っていた母の病室に寝泊りをしていた。

もう歩くことが出来なくなっていた母の朝食のトレイをさげて、
病室に戻るとゼンマイを巻きながら、母はポツリポツリと俺に話しだした。

「お前がいつだったか、どうしてゼンマイ式の時計を
 使い続けるのかと母さんに尋ねたねえ。
 その時、母さんが何て答えたか、お前は覚えてるかい?」

もちろん、俺は「覚えているよ」とかえした。

「母さんはね、人は人生の中で時々、立ち止まって
 過去を考えなくちゃならないと思ってるの。
 ゼンマイを巻くのは、ほんの1、2分だけど、
 人は短い時間でもたくさんのことを思い出して考えられるのよ。

 この時計をお前にあげる。
 値打ちのある時計じゃないけどね、母さんとずっと一緒に
 過ごしてきた時計なんだよ。

 母さんはもうすぐ居なくなるけど、この時計は残るから。
 はめなくてもいいから、お前がこれから先、生きていく中で
 たまにでいいからこの時計のゼンマイを巻きながら、
 人生を考える時間をつくってちょうだいね」

その日の午後、容体が急変した。翌朝、母は死んだ。
朝の会話が俺への母の遺言となった。

遺言通り、時計は時々、ゼンマイを巻かれる
関連記事
Permlink | 一レス:涙 | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
コメント
----

v-409泣いた。
俺のカーチャン・・・







は60過ぎだがツーリング行ったりしてピンピンしている。
by: 名無しさん * 2006/10/20 11:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

いつかは死ぬのが人間の定めだし、それはとても悲しいことだよなあ…

でもそれが逆に人間の精神の気高さを際立たせてると思う。
by: 名無しさん * 2006/10/20 11:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

GyaOでアニメとホラーばかり見てる
うちのカーチャン(もーすぐ60)にもぜひ読ませたいスレだな。
by: 名無しさん * 2006/10/20 11:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

ガチで泣いた。
カーチャンかっこいいな…

俺はこのカーチャンみたいな立派な人間に
なれるだろうか…(・ω;`
by: 名無しさん * 2006/10/20 13:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

くそ、何なんだこのブログは…
モニタが滲んで文字が見えない…
by: 名無しさん * 2006/10/21 13:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

カーチャン、なかなか帰省できなくてごめんな・・・。
by: 名無しさん * 2006/10/23 23:11 * URL [ 編集] | page top↑
| ホーム |

<<むしろスタッフです | ホーム | 運動会>>

■2011年5月の人気記事
嫁がおっぱい番長過ぎて困る
結婚退職するとき俺に「鈍感」と言い放ち、コップの水をかけてきた
誰にでも優しいリア充まじすげえよ…
その日嫁は潰れた
みんなどうやって彼氏彼女になるんだ?
カップルが、大声で口ゲンカしながらホームにやってきた
5歳の娘と風呂に入った
本当に生だと思わなかった
人魚姫は最後に王子を殺せずに、海の泡になってしまうから良いのに
独身のときはガチで女友達1人しかいなかった
こいつと結婚したら、どんな生活するんだろう…
自分は一生男性とは縁がないんだろうなって諦めてた
05月Top50


アクセスランキング



ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
■2011年5月の人気記事
嫁がおっぱい番長過ぎて困る
結婚退職するとき俺に「鈍感」と言い放ち、コップの水をかけてきた
誰にでも優しいリア充まじすげえよ…
その日嫁は潰れた
みんなどうやって彼氏彼女になるんだ?
カップルが、大声で口ゲンカしながらホームにやってきた
5歳の娘と風呂に入った
本当に生だと思わなかった
人魚姫は最後に王子を殺せずに、海の泡になってしまうから良いのに
独身のときはガチで女友達1人しかいなかった
こいつと結婚したら、どんな生活するんだろう…
自分は一生男性とは縁がないんだろうなって諦めてた


■2011年4月の人気記事
みんなどうやって彼氏彼女になるんだ?
10年前近所の人に8歳になる男の子を押しつけられた。
うちの嫁はベルギーから来てた留学生
リア充女子から「寄せ書き書かせて!」と卒業アルバムを奪われた
どうしました?って声をかけたら、安心したように泣かれた。
とにかくこの子は「辞めたい」という相談をするに違いないと思った
反対のおっぱいを旦那がつついてきた
嫁がくつろぎ始めたころを見計らって猫を利用して言ってみた
妹「スパイダーマンってさ、あの糸売った方が儲かるよね」
どこの彼氏だお前はwww
うちの嫁は事情があって親に誉められた事がない


■2011年3月の人気記事
すげーなイケメンの攻撃力って…
要求したら変態扱いされそうなのでグっと堪えてる
3年前に元カノが死んだ
( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)←たぶん全員こんな顔してた
人間、こんなときに本性が表れるんだなーとしみじみ思った
新聞読んでた父が、いきなり
俺のクロッキーに「うまいやん」って声をかけてくれた
高校生の娘がいきなり泣き出した
おじさんの近くに座ってた小さい姉妹の会話が聞こえた
知的障害者の弟と地下鉄で出かけたときの話
ゴルゴ13とセックスしても、楽しくないんじゃないかと思う


■2011年2月の人気記事
彼に私のおっぱいを初めてブラの中から生で触らせてあげたとき
1年浪人してどうでしたか?
弟が結婚するんだが、経済的理由で披露宴はしないとか言った
ガラケー → スマフォに換えて後悔してること
急に私の手を股間に持って行って触らせながら
ほんと美人は、あっけらかーん、としてる
交通事故で片腕がない
中学の時の修学旅行で、自称霊感少女なクラスメイトと旅館で同室になった
自分が死ぬことより怖いことがあることを知った
隣に座ってた女子高生?女子大生?がこっちをガン見してた
姉が高1くらいの時に書いた、チラ裏的メモを見つけた
…いま、A先輩、ちょっと女の子っぽかったな…
職場の机が汚い奴は仕事ができない


■2011年1月の人気記事
あの瞬間、本気で相手を殺そうとしたことは間違いない
なんであんな恥ずかしいことしてたんだろう?@40代
なぜ彼以外の男性と二人で遊ぶのかが疑問
嫁はしばらく悩んで「ごめんなさい」と言った
ありえない位に気合の入った本気のおめかしをした彼女と再会
嫁が俺の下宿にナマコを調理しに来たのが馴れ初め
同族のオタクじゃないと結婚は無理、とネガティブに思い込んでいた
元喪のモテなさ加減なめんなよ
姐さんって感じのきつめの美人がぐったりしてた
娘の尻に埋もれて窒息死するところだった
やっぱりみんな初体験のときは相手に言った?
コミケ行くようなオタク趣味な女って
怒りで体が震えてきて『キレる』ってこういうことかと思った



2010年下半期の人気記事
2010年上半期の人気記事