移転しました。⇒「育児板拾い読み@2ch+」

<<誰かに感謝したくなる | ホーム | 突破口>>
宝物かもしれない
2006 / 08 / 12 ( Sat )
□ いい人・やさしい人のお話 10 □
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1155260088/l50

14 名前: 1/3 [sage] 投稿日: 2006/08/12(土) 14:25:51 ID:zSR5mwd0
以前、友人Aと歩いていたときに、Aが財布を拾った。
中身は5千円ほどだったけど、カードなども入っていた。

財布を拾った場所の近くに交番などが無かったので、私はAに、
「近くの店とかに預ければいいじゃん」と言ったのだが、
Aは「交番に届けた方が確実」と言った。

Aの言い分が正しいと私も分かってはいたので、しぶしぶそれにつきあった。

交番に行きがてら、友人は小さい頃の話をしてきた。
 
 
Aの家は、割と貧乏だった。
そして、親戚づきあいもあまりなく、お年玉をもらったことがなかった。

毎年、冬休みがあけて周りの友人が「いくらお年玉をもらった」
という話でもりあがっているのを、彼女は悔しい思いで聞いていたらしい。

しかし、小学校5年になって、Aは初めてお年玉をもらった。

「Aちゃんももう高学年だもんね」
母親はそう言って、お年玉をくれた。中身は千円。

周りの友達に比べて額は少なかったが、実はAがあこがれていたのは
お年玉をいれるポチ袋。年末に文房具屋さんなどに行くと
かわいいものがけっこう売ってて、スヌーピーやキティちゃんなどの
キャラクターのポチ袋が欲しかったらしい。

で、母親が入れてくれたのは、Aがその当時
大好きだったケロケロケロッピのポチ袋だった。
Aはうれしくて、財布代わりの小さい巾着に、
千円とポチ袋を入れてランドセルにひっかけた。

お金を使うことなく、ずっとお守り代わりのようにそれを持ち歩いていたそうだ。


15 名前: 2/3 [sage] 投稿日: 2006/08/12(土) 14:26:22 ID:zSR5mwd0
しかし、ある日その巾着をなくしてしまった。
巾着自体、小学校の友達が北海道土産にくれたもの。
巾着、千円、ポチ袋と、Aの当時の宝物三点セットを
いっぺんになくしてしまい、そりゃあもうパニクったそう。

とにかく、自分が歩いた道をくまなく探し歩いた。
しかし、みつからない。

気がつくと、遅い時間になっていた。
そういうとき、タイミング悪く雨とか降ってくる。
巾着は布製で、もし見つかったとしても、
三点セットはぐちゃぐちゃになってしまっているだろう。

Aは泣きながら家に帰った。

家に帰る道すがら、交番の前を通った。

傘も差さずに遅い時間、とぼとぼ歩いている小学生に、
交番のお巡りさんが気づいて声をかけてきた。

「どうしたの?」

腰をかがめて聞いてくるお巡りさんにAは感極まって号泣した。

お巡りさんは交番に彼女を入れて座らせ、
タオルを貸してくれ、お茶をごちそうになった。

泣きやんだAにもう一度理由を聞いてくるお巡りさん。
彼女は切れ切れに、宝物であるきんちゃくをなくしてしまったことを告げた。

お巡りさんはそれを聞くと、どんな巾着かと聞いてきた。
どうしてそこまで聞いてくるのかと思いつつ、彼女は
「キタキツネの巾着」と答えた。

そしたら、お巡りさんは満面の笑みをAにむけた。

そして彼は、「ジャッジャジャーン」と口でファンファーレを言いながら
机の上の箱からAの巾着を出してくれたそうだ。

Aが驚いていると、近所のおばあさんが散歩中、
道に落ちていた巾着を拾って届けてくれたらしい。

おばあさん曰く、

「小さい子供にとっては、これが宝物かもしれないから」

まさにその通りだった。
Aは目の前にある巾着が信じられなくて、また号泣してしまったらしい。

「それ以来、落とし物は交番に届けることにしてる」

Aはそう言った。


16 名前: 3/3 [sage] 投稿日: 2006/08/12(土) 14:28:15 ID:zSR5mwd0
次の日、母親と一緒に拾ってくれたおばあさんにお礼を言いに行ったそうだ。
おばあさんはお礼を言いに来たAをしきりに褒めてくれて、
孫にお年玉にあげる際に買って余ったからと、キティちゃんの
ポチ袋をAにくれた。

交番に着いて財布をお巡りさんに渡した後に入ったスタバで、
Aはその時のケロッピとキティちゃんのポチ袋を、財布から
大事そうに出して見せてくれた。

彼女はにこにこしながら、

「今の彼氏、そのばあちゃんの孫」

と言った。


なんか、繋がってるんだね。人って。

 
関連記事
Permlink | 一レス:癒 | コメント(9) | page top↑
| ホーム |
コメント
----

感動した
by: グッチー * 2006/08/12 23:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

いいなぁ…心が温かくなる話ですね。
by: 名無し * 2006/08/12 23:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

俺も感動した。 
凄い和みます。
ありがとうございます、ひめたろうさん。
by: 名無しさん * 2006/08/13 00:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

感動したよ
必然的な縁というものを感じた
by: 名無しさん * 2006/08/13 00:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

ほのぼのし過ぎてキュンってなることなんか久しぶりだ。
by: 名無しさん * 2006/08/13 00:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

泣いた
by: 名無しさん * 2006/08/13 04:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

も~…朝から泣かすなよ。
by: 名無しさん * 2006/08/13 11:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

いい話だね・・・
by: 名無しさん * 2006/08/13 14:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

今の彼氏って表現が泣ける。
次の彼氏は誰の何やら。。
by: namuko * 2006/08/16 14:14 * URL [ 編集] | page top↑
| ホーム |

<<誰かに感謝したくなる | ホーム | 突破口>>

■2011年5月の人気記事
嫁がおっぱい番長過ぎて困る
結婚退職するとき俺に「鈍感」と言い放ち、コップの水をかけてきた
誰にでも優しいリア充まじすげえよ…
その日嫁は潰れた
みんなどうやって彼氏彼女になるんだ?
カップルが、大声で口ゲンカしながらホームにやってきた
5歳の娘と風呂に入った
本当に生だと思わなかった
人魚姫は最後に王子を殺せずに、海の泡になってしまうから良いのに
独身のときはガチで女友達1人しかいなかった
こいつと結婚したら、どんな生活するんだろう…
自分は一生男性とは縁がないんだろうなって諦めてた
05月Top50


アクセスランキング



ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
■2011年5月の人気記事
嫁がおっぱい番長過ぎて困る
結婚退職するとき俺に「鈍感」と言い放ち、コップの水をかけてきた
誰にでも優しいリア充まじすげえよ…
その日嫁は潰れた
みんなどうやって彼氏彼女になるんだ?
カップルが、大声で口ゲンカしながらホームにやってきた
5歳の娘と風呂に入った
本当に生だと思わなかった
人魚姫は最後に王子を殺せずに、海の泡になってしまうから良いのに
独身のときはガチで女友達1人しかいなかった
こいつと結婚したら、どんな生活するんだろう…
自分は一生男性とは縁がないんだろうなって諦めてた


■2011年4月の人気記事
みんなどうやって彼氏彼女になるんだ?
10年前近所の人に8歳になる男の子を押しつけられた。
うちの嫁はベルギーから来てた留学生
リア充女子から「寄せ書き書かせて!」と卒業アルバムを奪われた
どうしました?って声をかけたら、安心したように泣かれた。
とにかくこの子は「辞めたい」という相談をするに違いないと思った
反対のおっぱいを旦那がつついてきた
嫁がくつろぎ始めたころを見計らって猫を利用して言ってみた
妹「スパイダーマンってさ、あの糸売った方が儲かるよね」
どこの彼氏だお前はwww
うちの嫁は事情があって親に誉められた事がない


■2011年3月の人気記事
すげーなイケメンの攻撃力って…
要求したら変態扱いされそうなのでグっと堪えてる
3年前に元カノが死んだ
( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)←たぶん全員こんな顔してた
人間、こんなときに本性が表れるんだなーとしみじみ思った
新聞読んでた父が、いきなり
俺のクロッキーに「うまいやん」って声をかけてくれた
高校生の娘がいきなり泣き出した
おじさんの近くに座ってた小さい姉妹の会話が聞こえた
知的障害者の弟と地下鉄で出かけたときの話
ゴルゴ13とセックスしても、楽しくないんじゃないかと思う


■2011年2月の人気記事
彼に私のおっぱいを初めてブラの中から生で触らせてあげたとき
1年浪人してどうでしたか?
弟が結婚するんだが、経済的理由で披露宴はしないとか言った
ガラケー → スマフォに換えて後悔してること
急に私の手を股間に持って行って触らせながら
ほんと美人は、あっけらかーん、としてる
交通事故で片腕がない
中学の時の修学旅行で、自称霊感少女なクラスメイトと旅館で同室になった
自分が死ぬことより怖いことがあることを知った
隣に座ってた女子高生?女子大生?がこっちをガン見してた
姉が高1くらいの時に書いた、チラ裏的メモを見つけた
…いま、A先輩、ちょっと女の子っぽかったな…
職場の机が汚い奴は仕事ができない


■2011年1月の人気記事
あの瞬間、本気で相手を殺そうとしたことは間違いない
なんであんな恥ずかしいことしてたんだろう?@40代
なぜ彼以外の男性と二人で遊ぶのかが疑問
嫁はしばらく悩んで「ごめんなさい」と言った
ありえない位に気合の入った本気のおめかしをした彼女と再会
嫁が俺の下宿にナマコを調理しに来たのが馴れ初め
同族のオタクじゃないと結婚は無理、とネガティブに思い込んでいた
元喪のモテなさ加減なめんなよ
姐さんって感じのきつめの美人がぐったりしてた
娘の尻に埋もれて窒息死するところだった
やっぱりみんな初体験のときは相手に言った?
コミケ行くようなオタク趣味な女って
怒りで体が震えてきて『キレる』ってこういうことかと思った



2010年下半期の人気記事
2010年上半期の人気記事